ジブリパークチケット付きホテル宿泊はJTB!楽天トラベルやじゃらんは?

※本ページはプロモーションが含まれています

ジブリパークへの訪問を計画している方々にとって、JTBのジブリパークチケット付きホテル宿泊プランは非常に魅力的です。

楽天トラベルやじゃらんで同様のプランを予約することはできるのか?また、JTBで予約する場合のおすすめホテル6選を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ジブリパークチケット付きホテル宿泊は楽天トラベルやじゃらんで予約できる?

ジブリパークへの旅行を計画しているなら、チケット付きのホテルプランが便利ですが、楽天トラベルやじゃらんでは、チケット付きプランの予約をすることはできません。

JTBがオフィシャルパートナーとしてジブリパークチケット付きのホテル宿泊プランを提供しており、他の旅行サイトではこの特定のプランを扱っていません。

しかし、楽天トラベルやじゃらんを利用して名古屋周辺のホテルを予約し、ジブリパークのチケットを個別に手配することは可能です。

特に楽天ポイントやじゃらんポイントを貯めている方にとっては、楽天トラベルやじゃらんでホテルを予約することでポイントを活用できるというメリットがあります。

しかし、ジブリパークのチケットを個別で手配するのは面倒で、公式サイトからの予約ではすでに売り切れとなっていることも少なくありません。

JTBが提供するチケット付きホテル宿泊プランなら、公式サイトでは予約できない日でも、JTBがチケット枠を確保しているため、予約できることがあります。

また、チケット付き宿泊プランには様々な特典が付いてくることもあるため、ジブリパークオフィシャルパートナーであるJTBからの予約がおすすめです。

JTBのジブリパークチケット付きホテル宿泊プランとは?

ジブリパークの魅力を存分に楽しむために、JTBが提供するチケット付きホテル宿泊プランは、ファンにとって見逃せないオプションです。

このプランを利用すると、ジブリパークの入場チケットと宿泊がセットになっているため、旅行の計画がずっと簡単になります。

予約方法とメリット

JTBのジブリパークチケット付きホテル宿泊ツアーは、WEB予約、店頭予約、電話予約の3つの方法がありますが、WEB予約が最も手軽です。このプランの大きなメリットは、公式サイトでのチケット予約が困難な場合でも、確実にチケットを手に入れられることです。

さらに、ホテル宿泊と交通手段を一括で予約することもできるため、計画を立てるのが難しい時期や、チケットの入手が困難な時に便利です。また、JTBのプラン予約は出発の185日前から可能で、公式よりも予約期間が長いのも魅力的です。

特別な特典が付いているチケット付きホテル宿泊プランも

JTBの宿泊プランには、嬉しい特典が付いてくるホテルもあります。例えば、ヒルトン名古屋では滞在中JTBカフェを利用し放題、名古屋プリンスホテル スカイタワーではレストランでの割引券が付いてくるなど、特典内容はホテルによって異なります。

さらにJTBでは、名古屋市内の複数のホテルと、ジブリパークへの入場パターンを組み合わせたプランを提供しています。これらの特典は、旅行の満足度をさらに高めてくれるでしょう。

コストパフォーマンスが良い

JTBのプランを利用することで、チケット確保のストレスがなく、ジブリパークを訪れる計画がスムーズに進みます。公式チケットの取得が難しい現状を考えると、JTBのチケット付きホテルツアーは、非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

JTBのジブリパークチケット付き宿泊おすすめホテル6選

ジブリパークへの旅行を考えているなら、JTBのジブリパークチケット付き宿泊プランは非常に魅力的です。

ジブリパークを訪れる際におすすめのJTBのチケット付き宿泊プランを紹介します。名古屋には、ジブリパーク訪問をより特別な体験にするための素晴らしいホテルがたくさんあります。以下、特におすすめのホテルをピックアップしてみました。

ヒルトン名古屋

ヒルトン名古屋は、その豪華なビュッフェと、宿泊者が無料で利用できるプールやフィットネスジムで知られています。名古屋駅から徒歩約15分、地下鉄伏見駅7番出口から徒歩約3分の距離にあり、アクセスも便利です。

朝食ビュッフェには、名古屋名物のきしめんや小倉ワッフルなどが楽しめます。特典としてJTBカフェを利用できるため、滞在中はクッキーやジュースが無料で楽しめます。

さらにプレミアムエグゼクティブルームに宿泊すると、エグゼクティブラウンジを利用できる特典もあります。個人的にはイチ推しのホテルで、ファミリーにもおすすめです。

名古屋プリンスホテル スカイタワー

名古屋プリンスホテル スカイタワーは、名古屋駅から徒歩約15分、もしくは一駅隣のささしまライブ駅直結の場所に位置し、32階のフィットネスルームや31階のレストラン「Sky Dining 天空」での朝食ビュッフェなどの施設が宿泊者に無料で提供されます。

さらに地上31~36階の高層階ホテルのため、地上140mの高さからの眺望が魅力です。レストラン「SkyDining 天空」での食事が10%割引になるなど、特典も充実しています。

三井ガーデンホテル名古屋プレミア

三井ガーデンホテル名古屋プレミアは、名古屋駅から徒歩約5分の便利な立地にあります。特にこのホテルは、20階以上の客室からの眺望の良さや、宿泊者専用の大浴場など、特別な体験を提供しています。朝食には、名古屋名物の料理も楽しめます。

三井ガーデンホテル名古屋プレミアは、名古屋駅周辺の繁華街の中心に位置しているため、飲食店も多く便利です。JTB特典として20階以上の部屋が用意されているため、夜景も綺麗でレストラン「The Living Room」でのディナー割引などが魅力です。

名古屋観光ホテル

名古屋観光ホテルは、名古屋市営地下鉄東山線の伏見駅から徒歩2分というアクセスの良さを誇ります。朝食はセミビュッフェ形式で、和食または洋食を選ぶことができ、地元名古屋の味も楽しむことができます。

1936年開業の名古屋観光ホテルは、名古屋を代表する伝統あるホテルです。JR名古屋駅からも徒歩約15分とアクセスも良好で、上品なおもてなしが魅力です。

名古屋東急ホテル

名古屋東急ホテルは、栄駅から徒歩約5分の場所にあり、朝食ビュッフェでは和食料理、洋食料理を含む約30種類のメニューを提供しています。特にシェフが目の前で焼いてくれる卵料理は好評です。

ヨーロピアンテイストの上質な空間が特徴で、朝食バイキングでは名古屋名物も楽しめます。

名鉄グランドホテル

名鉄グランドホテルは、名古屋駅に直結しており、ジブリパークへのアクセスが非常に便利です。ジブリパークへのアクセスの利便性とホテル自体の設備やサービスで高い評価を受けています。

朝食バイキングではシェフによるアツアツの卵料理などが楽しめます。

これらのホテルは、ジブリパーク訪問を計画している方にとって、快適な滞在を保証するだけでなく、アクセスの便利さや特典も魅力的です。

JTBのチケット付き宿泊プランを利用することで、ジブリパークのチケット入手の心配をせずに済み、名古屋での滞在をより楽しむことができます。

まとめ

ジブリパークへの旅行を検討している方は、ジブリパークを訪れる際の最適なプランとして、JTBのチケット付きホテル宿泊プランは非常に魅力的です。

このプランを利用することで、ジブリパークへの入場チケット確保の不安を解消し、さらに選び抜かれたホテルでの宿泊が楽しめます。名古屋駅や伏見駅、栄駅近くのホテルを選ぶことで、ジブリパークへのアクセスも容易になります。

JTBが提供する宿泊プランには、様々な価格帯のホテルが含まれており、それぞれに特典が付いていることもあります。

何よりもジブリパークチケットを確実に入手できるという大きな特典があるのが魅力です。ジブリパークを訪れる際は、ぜひJTBのチケット付きホテル宿泊プランを利用してみてくださいね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。