伊勢神宮外宮(豊受大神宮)のクチコミ!アクセス駐車場、参拝時間

※本ページはプロモーションが含まれています

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)は、日本の三重県伊勢市にある神社で、内宮(皇大神宮)と共に伊勢神宮を構成する二つの主要な神宮の一つです。外宮は、内宮の約6キロメートル南西に位置しています。伊勢神宮は日本神話における神々の中でも特に重要な位置を占める天照大神を主祭神として祀りますが、外宮では天照大神の食事を司るとされる豊受大神(とようけのおおかみ)を主祭神としており、五穀豊穣、産業、経済の神として信仰されています。

外宮の歴史は古く、神宮全体の歴史とともに約2000年前に遡りますが、具体的な創建年代は不明です。伊勢神宮の特徴の一つは、20年に一度、同じ地に新たに社殿を建て替える「式年遷宮」という伝統があることです。この伝統は永遠の再生と持続性を象徴しており、外宮も例外ではありません。社殿は純白の木造建築で、日本古来の建築様式を今に伝えています。

敷地内は非常に広大で、参拝者は自然に囲まれた静寂な雰囲気の中を歩きます。参道には大小さまざまな社が点在し、それぞれに異なる神々が祀られています。中でも豊受大神宮本殿は最も神聖な場所とされ、深い敬意を持って訪れるべき場所です。本殿の周囲には巨大な木々が生い茂り、その壮大な自然は参拝者に心の平安を与えてくれます。

参拝の作法も非常に厳格で、参拝者は心を清め、神聖な場所への敬意を表すために手水(ちょうず)で身を清め、二拝二拍手一拝の作法で祈りを捧げます。また、伊勢神宮は古来より「お伊勢さん」と親しみを込めて呼ばれ、多くの人々にとって特別な存在とされています。新年や特別な祭事の際には、全国から多くの参拝者が訪れ、その数は年間を通して数百万人にのぼります。

伊勢神宮外宮は、その長い歴史、豊かな自然、そして日本の神道の心を感じさせる空間として、日本国内外から多くの人々に親しまれています。自然との調和、伝統の継承、精神性の高さが、訪れる人々の心に深く響く場所です。

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)の見どころ・魅力

  1. 本殿にて厳かな祈りを捧げ、心を清める。
  2. 参道を散策し、豊かな自然と歴史に触れる。
  3. 季節の祭事に参加し、日本の伝統を体感する。

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)の基本情報

施設名 伊勢神宮外宮(豊受大神宮)
読み方 いせじんぐうげくう(とようけだいじんぐう、とゆうけだいじんぐう)
参拝時間 1月・2月・3月・4月・9月:5:00~18:00
5月・6月・7月・8月:5:00~19:00
10月・11月・12月:5:00~17:00
料金 無料
住所 〒516-0042 三重県伊勢市豊川町279
アクセス ・JR参宮線・近鉄山田線 伊勢市駅から徒歩約5分
・近鉄山田線・鳥羽線 宇治山田駅からバス約6分
駐車場 北御門前に440台収容の無料駐車場あり
総合得点 4.20
5
  • 総合評価
    5.00
  • 景観・風景の良さ
    5.00
  • アクセス・立地の良さ
    4.60
  • 施設・設備の充実度
    3.60
  • 混雑具合(空いていたか)
    2.80

口コミレビュー・感想評価・評判一覧
5

  • 人生初のお伊勢参り(外宮)

    江戸時代には、一般庶民に一世風靡したお伊勢参り、50にして初の参拝です。これまでは、テレビや雑誌でよく紹介されていた伊勢神宮。寺社仏閣好きの人は、是非行かなければいけないところとして思い続けて、ようやく実現しました。

    伊勢神宮は内宮・外宮とありますが、外宮からの参拝がならわしとのことで、先ずは外宮を目指しました。伊勢市駅から徒歩5分ほどのアクセスは、車を運転しない私としては非常に魅力的です。テレビで紹介される伊勢神宮は、非常に混雑していましたが、参拝した日は平日ということもあって、非常にすいていました。

    中は非常に広く空気が違いパワースポット感満載です。特に御正宮の豊受大神宮は、その場に長居したくなる思いでした。お土産は内宮の方が、お店が豊富とのことだったので、ここでは特に購入はせず内宮へ向かいました。外宮だけでも大変満足できる場所でした。アクセスもいいので、また来たいと思いました。

    行った時期:2020年12月 一緒に行った人:一人

    続きを読む 閉じる

    • たかあき
    • 4.60
  • 初詣を伊勢参りで

    今年の初詣は伊勢神宮出かけました。伊勢神宮は内宮と外宮の二箇所があるのですが、どちらかというと内宮の方が混んでいます。混雑を回避したいと思い、伊勢神宮外宮へお参りすることにしました。交通機関は近鉄かJRの伊勢市駅を降りてすぐなので、わかりやすいです。

    昼食は外宮近くの牛肉専門店「豚捨」でいただきました。昼食の時間をはずして早めに行ったのですが、すでに何組か並んでいて待つことになりました。待っている間は、すぐそばに豚捨のコロッケをテイクアウトで食べられるお店があったりして飽きませんでした。この辺りには食べ歩きのお店がいくつかあって楽しいです。ただ、食べ歩きをメインにしたいなら伊勢神宮内宮の方が、充実しています。

    行った時期:2024年1月 一緒に行った人:家族

    続きを読む 閉じる

    • めろんぱん
    • 3.60
  • 自然と姿勢を正すような神聖な場所

    説明不要の有名な場所です。まずはこちらの外宮から参拝を行ってから内宮に参拝に行くのがルートだそうです。徒歩でそこまで行くのは厳しいのでバスでいきましょう。内宮よりはマシですが人が多いです。休日は特に。

    さて、こちら外宮。まず足を踏み入れるとなんだか心がすっとするような…神聖な空気が漂っています。時間がある方はゆっくりと、自然を楽しみながら歩くと良いのではないでしょうか。朝に歩くと、とても良いと地元の方が仰っていました。

    私は昼過ぎの休日に行ったので、とても混んでいました。日本中から参拝される方々がいるので仕方のない事ですが。砂利道や段差もあるので足の悪い方は少し注意が必要です。

    撮影不可の場所もあるので(確か社が撮影不可だったかな?)そこは注意しなければいけません。今度は朝からゆっくり時間をかけて行ってみたいです。

    行った時期:2021年8月 一緒に行った人:家族

    続きを読む 閉じる

    • ボク
    • 4.20
  • 神のご飯どころ伊勢神宮外宮

    伊勢市の中心、高倉山を背にして鎮まります豊受大神宮は、豊受大御神をお祀りしています。豊受大御神は内宮の天照大御神のお食事をつかさどる御饌都神であり、衣食住、産業の守り神としても崇拝されています。

    さて、伊勢神宮の外宮は内宮の前に参拝するところなので、まず外宮から参拝しました。伊勢神宮駅前から伊勢神宮の下宮につながる参道沿いには、多くの飲食店やお土産屋などがあります。おかげ横丁とは違う、落ち着いた雰囲気の所でした。

    外宮内には本宮と別宮が3か所ありますが、ここの場の空気は神聖なものに満たされていて、その場にいるだけで心の穢れが払われていく感じがしました。日本を代表する神宮であり、お参りして本当によかったと思います。

    行った時期:2022年11月 一緒に行った人:家族

    続きを読む 閉じる

    • musee46
    • 4.60
  • 大自然に囲まれた伊勢神宮

    伊勢神宮は大自然の中に神社があり、澄み切った空気、落ち着いた雰囲気がすごく良かったです。自然や伊勢神宮からエネルギーを貰った気持ちになります。ぜひ休みの日に訪れて欲しいです。訪れる方は鳥居を通る時に一礼することを覚えていった方がいいと思います!

    また値段もかからずあの大自然と神社を訪れることができるならまた訪れたいと思います。近くにもおかげ横丁というスポットがあったり、伊勢神宮と一緒に訪れることができる場所が近くにあります!

    私は伊勢神宮に車で行きました。公共交通機関で訪れることも出来ると思いますが、伊勢神宮の近くに大きな駐車場があるため車でのアクセスでも全然可能です。また三重県全体を観光予定なら車で訪れることをオススメします!

    行った時期:2023年3月 一緒に行った人:カップル・夫婦

    続きを読む 閉じる

    • pan.8
    • 4.00
クチコミを書く

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)のクチコミ!アクセス駐車場、参拝時間

※本名および本名と誤解されるお名前はお控えください

  • 総合評価必須

    星の数をお選びください
  • 景観・風景の良さ必須

    星の数をお選びください
  • アクセス・立地の良さ必須

    星の数をお選びください
  • 施設・設備の充実度必須

    星の数をお選びください
  • 混雑具合(空いていたか)必須

    星の数をお選びください

どんな口コミレビューか一目でわかるタイトルを入力してください

・ご自身が体験した感想や、魅力的なポイント
・良かった点、悪かった点を具体的に
・これから訪れる人へのアドバイスやおすすめ
・料金と提供されるサービス・体験のバランス(コスパ)はどうだったか
・また訪れてみたいかなど

口コミレビュー投稿の注意点

誤解を生む表現や過激な言い回し、誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、悪意のある投稿などはご遠慮ください。なお、すべてのクチコミがサイト上に表示されるとは限りません。サイト運営者の承認後に反映されますので、あらかじめご了承ください。