鳥羽水族館は何がいる?クチコミで分かる見どころと楽しみ方

※本ページはプロモーションが含まれています

鳥羽水族館は、日本の三重県鳥羽市に位置する、国内でも屈指の規模と多様な生物展示で知られる水族館です。1955年の開館以来、海の生き物たちの素晴らしさや生態系の重要性を訪れる人々に伝えています。

水族館の最大の魅力の一つは、約1,200種以上の生物が展示されている点で、これは国内の水族館の中でもトップクラスです。

鳥羽水族館の展示は非常に多岐にわたっています。イルカやアシカのショーはもちろん、ジュゴンといった珍しい海の生き物も見ることができます。特にジュゴンの展示は日本で唯一とされており、非常に珍重されています。

また、ペンギンの展示も充実しており、数多くの種類のペンギンを間近で観察できるのもこの水族館の特色です。

さらに、鳥羽水族館は、来館者に教育的な体験を提供することにも力を入れています。たくさんの触れ合いコーナーがあり、海の生き物たちと直接触れ合うことができるのも大きな魅力です。

例えば、「海の生き物とのふれあい広場」では、海星やナマコを手に取ることができ、生き物たちの生態について学ぶことができます。また、飼育員による解説付きの餌やり体験なども人気で、子供から大人まで幅広い年代の人々に楽しんでもらえるようになっています。

鳥羽水族館は、展示内容の豊富さ、教育的なプログラム、そして訪れる人々に海の生き物たちの美しさや生態系の大切さを伝えることに重点を置いています。

そのため、家族連れはもちろん、学校の遠足や研究者、自然愛好家にもおすすめの施設です。美しい自然に囲まれた三重県鳥羽市に位置し、日本の海洋生物の多様性と美しさを存分に感じることができる場所として、多くの人々に愛され続けています。

鳥羽水族館の見どころ・魅力

  1. ジュゴンやイルカなど珍しい生物の展示。
  2. イルカショーやペンギン館でのふれあい体験。
  3. 触れ合いコーナーで海の生き物と直接触れ合う。

鳥羽水族館の基本情報

施設名 鳥羽水族館
読み方 とばすいぞくかん
営業時間 9:00~17:00
※夏期(7/20~8/31)は8:30~17:30
定休日 年中無休
料金 大人:2,800円
小中学生:1,600円
幼児(3歳以上):800円
住所 〒517-8517 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
アクセス JR近鉄鳥羽駅から徒歩10分
駐車場 3箇所500台あり。1日1回 500円or800円
総合得点 3.80
5
  • 総合評価
    4.40
  • 景観・風景の良さ
    4.00
  • アクセス・立地の良さ
    3.80
  • 施設・設備の充実度
    4.20
  • 混雑具合(空いていたか)
    2.60

口コミレビュー・感想評価・評判一覧
5

  • 初ジュゴンの可愛さ

    日本で唯一ジュゴンを見られる水族館ということで、鳥羽水族館に夏休みに家族で訪れ、初めて生のジュゴンを見ました。ブサ可愛くて、人懐こく、とても満足しました。その他にも、ペンギンのお散歩やアシカショー、ラッコなど、普段はあまり見ることが出来ない海の動物たちを見れて、嬉しかったです。

    大阪の海遊館などより、綺麗な海に近く広々としていて、その分気分もとても良かったです。グッズも豊富で、職場や友達へのお土産など、用途に合わせたお土産を購入できました。時期が時期だったので、子ども連れのファミリー層が、とても多かったですが、カップルや一人で来ても充分に楽しめるなと感じました。また、行く機会があれば、ぜひ伺いたいです。

    行った時期:2015年8月 一緒に行った人:家族

    続きを読む 閉じる

    • yt
    • 4.00
  • ジュゴンが可愛かった

    高校の修学旅行で、本来はナガシマスパーランドに行く予定だったのですが、雨が降ったため、予定変更で鳥羽水族館に行きました。

    この水族館の魅力はやっぱりジュゴンだと思います!日本で唯一ジュゴンが見られる水族館ということもあり、とてもワクワクしていました。そして、絶叫が苦手な私にとってはとてもラッキーなことでした。行ってみて、良かったところは、やはりジュゴンが可愛かったところです。思ったよりも大きく、シロイルカに似たような見た目をしていて、驚きました。

    子供が来たら絶対に喜ぶだろうなと思いました。悪かったところは、もう少し大きい魚がいても良いのでは?と思いました。やはり水族館で大きい魚を観れるとテンションが上がります!

    行った時期:2022年4月 一緒に行った人:友達

    続きを読む 閉じる

    • アイリーン
    • 2.80
  • おすすめ水族館

    日本で唯一ジュゴンを飼育している水族館です。大きな水槽をゆったり泳いでいる姿やレタスをモシャモシャ食べる姿を見れて大変癒されました。鳥羽水族館には日本に3頭しかいないラッコが2頭飼育されています。

    鳥羽水族館のラッコたちはSNSの癒し動画でも人気なくらいお茶目でかわいく、飼育員さんとのやりとりも面白いです。

    もちろん魚たちやイルカやスナメリといったおなじみの海洋生物たちもしっかり楽しめますし、セイウチとのふれあいタイムやペンギンのお散歩、アシカショーなどのイベントも用意されているので1日中楽しめると思います。

    食事はレストランとフードコートのような施設があります。フードコートは幼い子供がいても利用しやすくなっていたので助かりました。ベビールームもあったので小さな子供連れもそこまで不便なく利用できると思います。

    行った時期:2021年3月 一緒に行った人:家族

    続きを読む 閉じる

    • りこ
    • 3.60
  • 日本唯一!2頭のラッコが見れる!

    施設自体は新しいというわけではないけど、鳥羽水族館にしかいない生き物もいて、車も三重県以外のナンバーが多かった。とくに福岡と鳥羽にしかいないと言われている日本で3頭のラッコのうち、2頭がここにいるのでとても人だかりができていて人気は凄かった。

    セイウチやペンギンも間近で見ることができて楽しかった。実際に動物に触れられるコーナーもあり、子供も大人も楽しむことができた。鳥羽水族館というネームバリューを考えると入場料も納得できる値段だった。

    伊勢湾も見えるテラス席での飲食店もあるが、観光地ということもあり全体的に値段は高め。雰囲気も買っていると思えば仕方ないかなと思う。子どもが大きくなるごとに定期的に行きたい。

    行った時期:2023年6月 一緒に行った人:家族

    続きを読む 閉じる

    • ぽむぽむ
    • 4.00
  • 鳥羽水族館の魅力

    まず鳥羽水族館といえば、ジュゴンです。日本で唯一飼育されておりここでしか見ることができません。大きな身体で水槽を優雅に泳ぐ姿に癒されます。

    その他にもラッコやカピバラ、マナティなど1200種類もの生き物が見られます。1200種類というのも日本一だそうです。

    ショーも充実しておりアシカショーやアザラシの食事なども見ることができました。特に面白かったのがセイウチのショーです。

    飼育係さんとの小気味いいテンポの掛け合いが漫才を見ているかのようで会場が笑いに包まれていました。セイウチのビンタも受けることができます。

    アクセスも鳥羽駅から徒歩10分ほどで便利です。料金が2800円と水族館にしては少し高いかなという印象ですが、コスパを考えると気になりません。また行きたいなと思える水族館でした。

    行った時期:2018年2月 一緒に行った人:カップル・夫婦

    続きを読む 閉じる

    • mkt
    • 4.60
クチコミを書く

鳥羽水族館は何がいる?クチコミで分かる見どころと楽しみ方

※本名および本名と誤解されるお名前はお控えください

  • 総合評価必須

    星の数をお選びください
  • 景観・風景の良さ必須

    星の数をお選びください
  • アクセス・立地の良さ必須

    星の数をお選びください
  • 施設・設備の充実度必須

    星の数をお選びください
  • 混雑具合(空いていたか)必須

    星の数をお選びください

どんな口コミレビューか一目でわかるタイトルを入力してください

・ご自身が体験した感想や、魅力的なポイント
・良かった点、悪かった点を具体的に
・これから訪れる人へのアドバイスやおすすめ
・料金と提供されるサービス・体験のバランス(コスパ)はどうだったか
・また訪れてみたいかなど

口コミレビュー投稿の注意点

誤解を生む表現や過激な言い回し、誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、悪意のある投稿などはご遠慮ください。なお、すべてのクチコミがサイト上に表示されるとは限りません。サイト運営者の承認後に反映されますので、あらかじめご了承ください。