ジブリパークのグッズはオンラインで買える?無料エリアのお土産は?

※本ページはプロモーションが含まれています

ジブリパーク限定のグッズやお土産はオンラインショップや通販で買えるのか?気になる最新情報をまとめています。

また、ジブリパーク無料エリアにあるお土産売り場やおすすめのアイテムも紹介していますので、ジブリファンの人は参考にしてください。

ジブリパークのグッズ・お土産はオンラインショップで買える?

ジブリパークに訪れたなら、やはり手に入れたいのが限定のお土産やグッズです。中には混雑や売り切れで欲しいお土産や限定グッズが手に入らなかったり、遠方の人はオンラインショップで買えないのか、疑問に思っている人も多いはずです。

しかし、ジブリパーク限定のお土産やグッズを取り扱っているオンラインショップはないため、購入したい場合は、現地までお出かけする必要があります。

非常に残念ですが、それだからこそ、ジブリパークに観光で行く価値があるとも言えるので、難しい所です。

ただし、まだ諦めるのは早いです!確かにジブリパーク限定のお土産やグッズはオンラインショップで購入できませんが、チケットなしで公式グッズグッズを手に入れる方法はいくつかあります。

ジブリ公式グッズをオンラインショップで購入

ジブリファン必見!ジブリパーク限定のお土産やグッズはオンラインで購入できませんが、ジブリ公式グッズなら手軽にオンラインでゲットできます。ジブリパーク限定のお土産やグッズ以外でも魅力的なアイテムが満載の公式オンラインショップがあるのをご存知でしょうか。

今日は、その中から「どんぐり共和国そらのうえ店」と「三鷹の森ジブリ美術館オンラインショップ マンマユート」の2つのオンラインショップを紹介します。

どんぐり共和国そらのうえ店

ジブリの魅力が詰まった公式グッズを取り揃える「どんぐり共和国そらのうえ店」は、ジブリ作品のキャラクターグッズを幅広く扱うオンラインショップです。

特にファッションアイテムからインテリア、ライブラリー商品まで、多岐にわたるカテゴリが特徴的。限定商品や新商品、再入荷情報も随時更新されており、ジブリファンならずともチェックすべきアイテムが満載です。

GBLやDonguri Closetといった独自ブランドを展開しており、ジブリ作品の世界観を日常に取り入れたい方にとっては見逃せないオンラインショップです。

私が特に気に入っているのは、有名ブランドとのコラボアイテム。オシャレで実用的なグッズが多く、ジブリファンだけでなく、幅広い層に魅力的です。

また、ジブリパークでのお出かけにぴったりなレイングッズや防寒グッズもオンラインで事前にゲットできるのは、計画的なジブリファンには嬉しいポイントです。

三鷹の森ジブリ美術館オンラインショップ マンマユート

続いて、「三鷹の森ジブリ美術館オンラインショップ マンマユート」。こちらは、美術館限定のグッズをオンラインで購入できるショップです。

こちらでは、ジブリ美術館でしか手に入らない特別なアイテムが数多く取り揃えられています。壁窓や金属糸刺繍ブローチ、マスコットや革製キーホルダーなど、一点物のグッズが充実。

特にジグソーパズルやファッションアイテムは、ジブリ美術館の世界観を感じさせる独特のデザインが魅力的です。映画の設計図とも呼ばれる絵コンテや、映画のシーンを切り取ったようなアート作品も見逃せません。

私がおすすめしたいのは、名場面の複製画や過去の展覧会ポスターなど、ジブリ作品の魅力を家でも感じられるアイテムたち。実際に、私も「魔女宅急便」のポスターを購入し、部屋に飾って毎日眺めるのが日課です。

遠方に住んでいて美術館に足を運ぶのが難しい方でも、オンラインショップならではの限定アイテムを手に入れることができるので、非常に便利です。

ジブリの世界をもっと身近に感じたいなら、これらのオンラインショップのチェックは必須です。限定アイテムを求めるもよし、日常使いのグッズを探すもよし、ジブリの魅力を存分に味わってみてください。

「ジブリパークとジブリ展」でグッズを購入

ジブリの魔法に包まれる場所、それがジブリパークです。2022年11月に愛・地球博記念公園内にオープンしたこの場所は、アニメーションの世界を実際に歩きながら発見できる、まさに夢のような空間。

そして、その開園を記念して開催されているのが「ジブリパークとジブリ展」です。今回は、この展覧会でのグッズ購入体験をお伝えします。

ジブリパークとジブリ展の魅力

まず、ジブリパークとジブリ展は、ジブリパークの誕生秘話や展示されているモニュメントに関する情報を深く知ることができる点で特別です。展覧会は2024年3月まで全国を巡回しており、各地でジブリファンの心を掴んでいます。

特に印象的だったのは、ジブリパーク誕生の裏側を垣間見せてくれる展示内容。実際にパークで使用されているアイテムや、制作過程でのエピソードが満載で、ファンならずとも心躍る情報が溢れていました。

来場者限定のオンラインショップでグッズを購入できる

そして、来場者にとって最大の魅力の一つが、限定グッズの購入機会。特設ショップでは、ジブリパーク関連やジブリ作品のグッズが豊富に揃えられており、中には展覧会限定のアイテムも。

私が特に気に入ったのは、ジブリパークオープンを記念して作られたオリジナルグッズ。これらは来場者限定のオンラインショップでも購入可能で、展示会で見逃したグッズも後から手に入れることができるのです。

特別なパスコードを使用してアクセスするこのオンラインショップ、来場者だけの特権であると同時に、忙しくて会場でじっくり買い物ができなかった人にとっても、非常にありがたいサービスです。

実際に私も会場で時間が足りず購入できなかったグッズを、家に帰ってからゆっくり選ぶことができました。

このように、ジブリパークとジブリ展は、ただの展覧会を超えた特別な体験を提供してくれます。ジブリ作品が好きな方はもちろん、そうでない方にも一度は訪れてみてほしい。その魅力は、きっとあなたを夢中にさせるはずです。

ジブリパークの無料エリアでお土産・グッズを購入

オンラインショップではありませんが、ジブリパークのチケットなしで、お土産・グッズを購入する方法もあります。

実はジブリパークの魅力を楽しむために必ずしもチケットを購入する必要はありません。愛・地球博記念公園には無料で入れるエリアがあり、そこでは特別なジブリのアイテムを見つけることができます。私の体験をもとに、無料エリアでのお買い物スポットを紹介します。

ロタンダ風ヶ丘で見つかる限定グッズ

愛・地球博記念公園内にある無料エリアでは、4つのショッピングスポットがありますが、特に「ロタンダ風ヶ丘北口売店」はおすすめです。この店舗では、愛知県の企業とのコラボ商品を含め、他では手に入らないジブリの限定お土産・グッズが豊富に揃っています。

たとえば、公園内のオブジェをモチーフにしたアイテムや、エレベーター塔グッズ、さらには廃棄予定の食材を利用した「FOOD TEXTILE」グッズなど、個性的でサステナブルな商品が揃っています。

その他に目を引くのは、ベンチ柄のグッズで、シンプルながらも大人が欲しくなるデザインのTシャツや、コンパクトバッグ、手ぬぐい、クリアボトル、ビニール傘、ペンケースなどが展開されています。

これらの商品には、「ロタンダ風ヶ丘」のシールやタグがついており、それが限定品であることを示しています。私も実際に訪れた際には、そのユニークさに驚き、ついつい財布の紐が緩んでしまいました。

その他の無料エリアで買えるお店

ジブリパークでは、他に無料でアクセスできるお土産ショップとして、「どんどこ処」や「ローソン 愛・地球博記念公園店」、「香流亭」があります。これらのスポットでは、映画の中で見たキャラクターたちのグッズやおもちゃが手に入り、ジブリパークへの入園がなくても十分に楽しめます。

チケット不要でも楽しめる

ジブリパークの魅力を満喫するためには、通常エリアチケットが必要ですが、無料エリアであれば入場券は不要です。

特に「ロタンダ風ヶ丘北口売店」は、カフェの隣に位置し、訪れやすい立地にあります。ここでは、公園で遊ぶためのおもちゃや、オリジナルのジブリグッズが充実しています。

私が訪れた時には、麦わら帽子や紙飛行機など、映画のワンシーンを彷彿とさせるアイテムに出会いました。

ただし、巨大ぬいぐるみや特別なお菓子など、より特別なアイテムを求める場合は「ジブリの大倉庫」エリアのチケットが必要になります。私も次回は、これらのアイテムを手に入れるために、チケットを事前にゲットする計画です。

ジブリパーク限定のお土産・グッズに関するさらに詳しい情報や、おすすめのアイテムはこちらをご覧ください。

ジブリパークのグッズ・お土産はオンラインや無料エリアで買えるかまとめ

ジブリパーク限定のグッズ・お土産を販売しているオンラインショップはありませんが、公式グッズであれば、オンラインで購入する方法がいくつかあります。

これらのオンラインショップでは、ジブリ作品の世界に浸りながら、お気に入りのアイテムを見つける楽しみがあります。

どんぐり共和国そらのうえ店は、日常使いできるアイテムが豊富で、ジブリの世界を身近に感じられます。

一方、マンマユートは、美術館訪問の記念や特別なギフトを探している方におすすめ。どちらもジブリファンならずとも楽しめるショップですので、是非訪れてみてください。

また、ジブリパークの無料エリアは、チケットがなくてもジブリの世界観を楽しむことができる素晴らしい場所です。限定グッズを求めるのも良し、自然を散策するのも良し、ジブリファンならずとも訪れる価値のあるスポットと言えるでしょう。

愛・地球博記念公園の訪問が初めての方でも、ジブリファンであれば必見の場所です。私の経験が、これから訪れる方の参考になれば幸いです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。